施術方針

当院の施術は、筋肉をほぐす事を中心としたマッサージや癒しとは違います。
検査により、患者さまの症状は「どこに原因があるのか?」を突き止め、症状の改善、解決することを目的としています。
手技としては、主にカイロプラクティック・整体を用いますが、
様々な手技を用いて、患者様それぞれの症状に合わせた最も適切な施術を行っていきます。

むやみに「ボキボキ」するものではありませんので、高齢者の方や女性にも安全に、
痛みや負担を感じることなく安心して受けて頂くことが出来ます。

JNT整体法

JNT整体法とは、整体、カイロプラクティック、オステオパシー、日本武術整体、正体術、推掌、日本気整法、気功、その他をベースに江戸川ケィシーグループ神保信雄総院長が開発した画期的な療法です。

患者さまにも施術者にも全く負担がかかりません。
JNT整体法単独でも大きな効果がありますが、他の療法との併合により、より一層の効果を上げることができます。

JNTブロックテクニック

安全で効果の高いテクニックです。骨盤に三角ブロックを挿入し、患者様の体重と呼吸を利用して骨盤、背骨、頚椎、各種関節の調整を行います。
後頭骨と仙骨を調整し背骨の捻れを元に戻す事により、神経伝達機能が正常になります。
さらに脳脊髄液の循環を良くし、自然治癒力を高める効果もあります。

施術時における患者さまの痛みや負担がほとんどなく、高齢の方やお子様、女性でも安心して受けられます。矯正している間は寝ているだけなので、眠ってしまわれる方もいます。

ぎっくり腰・慢性腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・自律神経失調・適応障害・精神系疾患・内臓疾患など、幅広く適応できます。

※脳脊髄液とは
生命を維持するためには欠かせない脳脊髄液は、脳で生産され頭部から背骨を通り仙骨まで規則正しい循環を繰り返しています。
神経細胞の新陳代謝やホルモンバランスの正常化を促す重要な役割を担い、自然治癒力の源となっています。

JNTクラニアルテクニック (頭蓋骨矯正)

頭蓋骨は1つの骨に見えますが、23個の骨が複雑に組み合わさってできており、それぞれが呼吸に合わせて微細な動きを示しています。

JNTクラニアルテクニックとは、非常にソフトなタッチで頭蓋骨に触れ、微妙に動いている頭蓋骨や骨盤などのリズムを正常化します。
その効果は自律神経の調整、自然治癒力の向上、ストレスの放出、ホルモンバランスの正常化など、患者様の心身を健康に導く上で欠かせないものです。

手を触れられているだけなのに、いつの間にか気持ちよく熟睡してしまう患者さまが多く、当院でも特に人気のテクニックです。

その他のテクニック

デバーシファイド・テクニック、アトラス・オーソゴナル・テクニック、オステオパシー、特殊療法等を患者様の症状に合わせ施術していきます。